コマさんズラ

いろんなことを書こうとおもいます。

坂本龍馬 千葉道場 北辰一刀流 免許 本物みつかる?



スポンサードリンク





 

 

坂本龍馬というと、

司馬遼太郎竜馬がゆくを読むと、

剣の達人だったんだなぁと感じることがあります。

 

 

 

 

 

坂本龍馬は、江戸の千葉道場にいたことがありました。

 

 

 

 

そのときの北辰一刀流の免状が見つかり、

本物であることが確認されました。

 

 

 

 

北辰一刀流とは?

 

 

 

幕末に3000人以上の門下生を抱え、

龍馬は1853~54、56~58年に周作の弟・定吉道場で、

剣術と長刀術の免状「兵法箇条目録」「兵法皆伝」

「長刀兵法皆伝」を得たとされています。

 

 

 

 

免状は長年、行方が分からなくなっていたんですが、

高知県で見つかり、京都国立博物館が調査した結果、

本物であることがわかりました。

 

 

 

 

千葉道場というと、

坂本龍馬千葉佐那の恋を思い出します。

 

 

 

 

免許には、千葉周作千葉佐那の名もあったそうです。

日付は「安政五年」(1858年)で、

最後に「坂本龍馬殿」と結ばれています。