コマさんズラ

いろんなことを書こうとおもいます。

雛人形 出す時期 飾る時期 2016はいつ?



スポンサードリンク





 

ひな人形 出す時期 飾る時期 2016?

 

 

 

ひな祭りは春を寿ぐ意味もあるので、節分の翌日

立春(暦の上で春が始まる日。2月4日ごろ)を過ぎたころに飾りはじめ、

ひな祭りがすんだ翌日には片付けるのが良いとされています。

 

 

 

 

雛人形 飾りはじめる時期は、

立春(節分の翌日)から2月中旬

 

 

 

 

雛人形は、雨水の時期も良いとされています。

2016年では、2月19日金曜日から3月5日までです。

 

 

 

 

この日から、雪が雨に変わり、
春に向かっていく節目とされています。

 

 

 

 

雛人形の段飾りが起こなわれたの、いつ?

 

 

 

江戸時代 中頃だといわれています。

これは主として武家や町人社会での風習で、宮中や公家では

ずっと「ひな人形」と言えば男女一対の人形だったようです。

 

 

 

 

江戸時代後期 頃になると、

お祓いだのわざわいを防ぐなどという節句の意義は薄れてきて、

女の子が幸せになるようにとの意味が中心になり、

福をもたらすもの、縁起がいいものと飾り立てました。